ネットワークビジネス断り方次第で人間関係は壊れない! - インターネット在宅副業でセミリタイアを実現させた、夢実現の必勝法!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス断り方次第で人間関係は壊れない!

ネットワークビジネス断り方って、
かなり考え・言葉を選びますよね。

ネットワークビジネスに誘われた時、
自分の中では全然興味がないので断りたいっと思っていても、
なかなかはっきり言えないところがありますよね。


ネットワークビジネス断り方は、
「興味がない」の一点張りで良いでしょう。

冷静に考えて、
「興味が和い」と言っているのに、
誘ってくる人というのは、どう考えても稼いでいません。

悩む


でも、悩むのは誘ってきた方が仲の良い友達だったり、
仕事の上司や先輩、取り引き先の方などでしたら、
なおの事ですよね。

悩むけど、良い友達だったり、仕事の上司や先輩、
取り引き先の方ほど、「私は、ネットワークビジネス
興味がないのでもう誘わないで…」

「良いビジネスかもしれないけれど、
私は、ネットワークビジネスをするつもりはないから」

「○○さんは、ネットワークビジネス
魅力を感じているかもしれないけれども
私は魅力を感じることが出来ないので遠慮しときます。」

など、ハッキリことわることです。

稼いでいたら
信頼関係を壊してまで
無理やり誘おうとはしなしはずです。

早めに、はっきりとした意思表示を交えた断り方をして下さい。

それが、あなたとあなたの友達や知り合いの方との
人間関係を崩さなくて済む方法だと思いますよ。


ですが、私はネットワークビジネスを展開しています。

でも、友達や知り合いを誘ったことは、
今のビジネスでは、1回もありません。




スポンサーサイト
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://kame2755okuda.blog.fc2.com/tb.php/160-80df1f5e

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。