ネットワークビジネス e-taxで確定申告が常識になっているみたいですよ、、、 - インターネット在宅副業でセミリタイアを実現させた、夢実現の必勝法!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス e-taxで確定申告が常識になっているみたいですよ、、、


070330_3_img_03.jpg 

今年ももうすぐ、確定申告の2月ですね。

ネットワークビジネスのディストリビューターは個人営業主ですので、
確定申告が必要ですね。


でも最近は、e-taxがありますよね。


e-taxならインターネットでできますよね。


ネットワークビジネス確定申告、e-taxでなら出掛ける手間がないのは楽ですよね。


確定申告期間は24時間受付というのもありがたいと思います。


e-taxは、国税電子申告・納税システムのこと。ネットワークビジネス確定申告に限らず、
日本の国税に関するオンラインネットワークシステムです。



国としては、e-taxをもっと普及させたいようですが、パソコン操作に慣れない世代の方々には、
ちょっとハードルが高い面もあるんですよね。


e-Taxヘルプデスクというお問い合わせ担当は、回線が込み合ってつながらないとか、対応する
職員が税金に詳しくてもパソコンやネットには疎いとかいう問題もあります。


とはいえ、紙ベースでの申告時よりも還付金が還付されるのが早いという点や、年度により金額は
前後しますが数千円控除が受けられるのは魅力です。


e-taxでネットワークビジネスの確定申告、いいんじゃないでしょうか。


      *           *           *                      

*            *          *            *


ところで、話は変わるのですが、確定申告に気を使う成功者の行動パターンが
よく話題にのぼるネットワークビジネスですが、世間ではまだまだ悪いイメージが
先行するのは、どうしてなのでしょうか?


多くのネットワークビジネスは、口コミ勧誘でメンバーを募集するので、
興味があるかどうか分からない人にまで、勧誘活動をしてしまう危険性が
大きく、これがネットワークビジネスのイメージを悪くしているのです。


なかには、興味がない人を説得して何とか成約しようとして、悪循環に陥ります。
これが悪い評判・被害につながり、ヤフーの知恵袋や2ちゃんねるのような
掲示板に書き込まれるのですね。


当然、興味のない人に口コミをしても嫌がられるだけで、成約は出来ません。
口コミする方、口コミされる方、お互いプラスにならないのです。


実際に製品は良くても、口コミ勧誘が嫌だからとビジネス参加出来なかったり、
実際口コミ勧誘は気が進まない方が大変多いのですね。


そこで、最初からネットワークビジネスに興味がある人だけを
集めてみてはいかがでしょう。



この集め方であれば、むこうから興味のある方だけがやって来るので、
ストレスなくダウンをドンドン作ることが出来ますよ。


では、それは一体どのような方法を使って集客していくのでしょうか。
これを知ったら、あなたもビックリするのではないでしょうか?



スポンサーサイト
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://kame2755okuda.blog.fc2.com/tb.php/373-c49e3bc8

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。